ゴシゴシは美白の大敵

最近は、秋らしく過ごしやすい季節になってきました。
とはいえ、少し動くと汗ばんでしまいます。

汗をかいてベタベタすると、スポンジで体をゴシゴシこすりたくなりますが、強くこすれば汚れや匂いが落ちて、さっぱりとした感覚になります。

実は、強くこすっても汚れや臭いは落ちないのです。
ボディーソープを手に取って、マッサージするように柔らかく洗っていくと、肌を傷めることなく汚れや匂いも落とすことができます。
背中だけは、手が届きませんので道具を使って優しく洗います。

どうですか、今日からやってみませんか?

顔のスキンケアも同様。
洗顔で強くマッサージしたり、強くこするのはNGです。
洗顔は、泡で皮膚を包むように優しく洗い、水分を取る時もタオルで押すように優しく吸い取ります。

美白を意識するあまり、マッサージクリームなどで我流マッサージに、ついつい、力が入ってしまいます。
でも、エステなどのプロのマッサージは力を入れずに、基本に沿ってリズミカル。

我流で無理なスキンケアは、逆にシミやくすみをつくってしまいますから、気をつけなければいけませんね。

できれば、エステに通いながらスキンケアのポイントや注意点を教えてもらうといいでしょう。

■詳細は→美白エステはこちらを見ると良いと思います。

肌年齢の若返りにクロスクリニックのダーマシャイン

ダーマシャイン
加齢とともに衰えてしまう肌を見て、「最近肌の調子が悪くて…」などとお嘆きの女性を見かけます。女性は常に若くいたいと思いますが、年齢を重ねていくに連れて肌が衰えてしまうのは残念ながら自然のできごとです。肌の具合を見て年齢もなんとなくわかってしまいますので、若くいたいと思うのであれば「肌年齢」から若返っておきたいですね。

衰えてしまった肌に元気を呼び戻すことに定評があるのが、クロスクリニックで行っている水光注射、「ダーマシャイン」という若返り治療です。
ダーマシャインは水光注射専用のマシンで肌弾力の低下や小じわ、乾燥など患者さんの悩みに応じてヒアルロン酸をメインにビタミンやアミノ酸、プラセンタやボトックスなど肌に元気を与える成分を配合して行う注射で、肌年齢に衰えを感じてきた女性から注目を集めています。
ダーマシャインについて詳しい内容は→こちらのHPを参照下さい。

ダーマシャインは2〜3週間に1度の期間、これを3〜5回を1クールとして以降は数ヶ月に1度の治療で肌の弾力、ハリやコシが維持・継続されます。

水光「注射」というくらいですから、痛みを気にされる方も見えるかもしれませんが、サイトでも掲載されている通り、痛みは感じませんので、肌への負担も感じずに施術を受けられます。

いつまでも若くいたいと思う女性におすすめの治療法です。

兵庫のエステランキング

兵庫の方はどんなエステを利用しているのでしょうか?
兵庫のエステランキングで見てみましょう。(兵庫でのエステのおすすめサイト>>こちらのWEBサイト

脱毛と聞くと腕・脇・脚のイメージがありますが、意外に顔の産毛もその範疇に入ります。顔の皮膚は他の部位に比べるとデリケートですから、自分で処理するのも気を使います。やはりプロにお任せするのが一番ですね。

顔の産毛の処理には一般的に一般的な光脱毛よりパワーが必要になるようです。ですからエステサロンを利用する際は顔脱毛の専門コースを受けることをお勧めします。フェイシャル脱毛するとお肌のトーンも明るくなります。

次にシミをエステサロンで改善する場合です。シミの進行サインを見逃さないようにしましょう。シミの原因は紫外線であることは知られていますが、これはシミの元になるメラニンが増えるからです。メラニンは初めは無色透明なものですが、紫外線から肌細胞を守るためにだんだん黒ずんできます。それが肌の表面に残る状態がシミの原因です。
このシミ対策におすすめなのが、エステサロンのイオン導入や高周波治療またはピーリングです。
どの施術にも言えることはサロンのお試しコースのようなリーズナブルな価格帯のものをはじめは体験してみることです。